婚活を始めたら、独身の友だちに宣言しましょう~

いつも、休日には独身の友だちと出かけて、呑みに行くのも独身の友だち。

その生活を楽しく送っていて、ふと、このまま私は年老いてもみんなといるんだろうか、でも中には結婚していく友だちもいるんだろうなあ~と急に寂しくなった時に

やっぱり結婚しよう~

そう決めて、婚活を始めるときには、

いつも一緒にいる友だちに宣言してください。

私は婚活始めます。

だから、今までどおりはお付き合いできないけど、応援してね~

と言いましょう。

こんな声が聞こえます。

そんなの、いやだ、友だちにも、家族にも言わないで、こっそり婚活して、うまくいったときに話すつもり。

だって婚活うまくいくかどうかわからないのに、うまくいかなかったときにカッコ悪い。

うまくいかなかったときにカッコ悪い。

イメージをしてる時点で、自分でうまくいかないと決めている。

あなたが、こっそり婚活始めたことを悟られたくないから、いままでどおり呑み会にも行くし、休日も

友だちの誘いを断れない。付き合い悪くなったなあと思われたくないから。

それで婚活できますか??

これが、ほんとにかなり高確率で、まわりに宣言した方がうまくいくのです。

だって、応援してもらう環境が整うからです。

あなたが誠実に生きて来ていたら、周りの人はきっと

婚活がんばれよ~

うまくいきますように~

早くいい相手が見つかればいいね。

祈ってくれます。

こういう応援モードがあなたを後押ししてくれます。

ずっと前に書いたと思いますが、お人の応援は科学的に結果をだすと証明されています。

だから、思い切って、宣言しましょう~

そして、先に結婚した友だちの家庭にどんどんお邪魔してください。

冒頭のケーキ効果と同じですよ~

誰だって今までの状況に戻った方がらくちんなんです。

戻りたくなります。

もう、いいかな~だって、今楽しいもん。

でも結婚したいと思ったんでしょう~

じゃあ自分で環境を変えるんです。

そんなあなたから、もし、いままでの友だちが離れていったとしたら、それは来るべき時が早く来ただけかも真顔きついこと言ってごめんなさいね。

わかった~しばらく会えなくて寂しいけど、本気で頑張れ~

と言ってくれる友だちが本物です。

Follow me!