西野亮廣さんの活動、とても刺激になります。

この西野亮廣さんがとっても素敵な絵本を作った時には、こんな素晴らしい才能があったのかと感心したけれど、綺麗な絵だなあと思ったけれど中は読んでいませんでした。
無料で公開したことがどうして炎上したのか、具体的に何も知らず、はっきり言って好きでも嫌いでもなく、知ろうと思わなくって、あまり興味はなかったからです。

でも昨日『シンソウ坂上』っていう番組を観て、西野さんってえらく凄い人だなあってしみじみびっくりしてしまいました

その時のYoutube を見つけてアップしたらどうも削除されるので、検索して観てくださいね

そして検索して今も無料公開されている『えんとつ町のプペル』を初めて読みました。
涙があふれました。

ぜひ絵本の内容はこちらを読んでください。

今、新型コロナウイルスによって今まで当たり前に手に入っていたものが手に入らず、いやでも時代の変遷期にいるのだと思い知らされます。
その一方で、日々何が一番大事なんだろうって考えさせられていますが、この絵本でゴミ人間と呼ばれたプペルが伝えたいこととリンクするような気がします。

西野さんって、こんな絵本を描けるなんてとっても優しくて温かい人なんだろうけれど、この絵本には次の戦略まで考えて、高さのある建物、えんとつを描いた理由には、ゆくゆくVRにするねらいもあってのことだと

前にアイデアを作る本というのを紹介したことがありましたが、西野さんが書いているこの図を見て、あーこれって身近でやってる人知ってるとある方のお顔が浮かびました。

うーん、アイデアの浮かぶ人って、こういうのを常に書いてるんですよね。

西野さんが話されてる中で、一番感動したお金の使い方、
オンラインサロンで1人から月会費1000円もらって、
1000円12ヶ月5万人以上増え続けている
ざっとこれだけで年間6億以上、そのお金、何に使うのか?という質問がありました。

オンライン会員さんがやりたいことで西野さんが応援したいことであれば、その人の生活費、活動費全て負担していると。

ある会員さんは月1000円を西野さんに払って、西野さんはその会員さんが仲間集めて頑張ってることに、その方の生活費や活動費として毎月50万送っていると、笑ってましたね1000円もらって50万渡してる。

でも、その会員さんもアイデアを出しているからですよね。
そして、会員さんが希望するのであればお仕事の無料コンサルをする。
ひとつの町を作ってそこに美術館を建てるために全財産をはたいて兵庫県にすでに土地を買ってあるとも・・・

婚活になんの関係があるのかって?

直接関係はないように思われるけど、人生ってアイデアの連続ですよね
そしてアイデアって真剣な想いがあってこそ生まれるんだということ。
だから婚活もこの状況の中でアイデアを絞り出しましょう

Follow me!